シグブラ
第108回:夏日の築地界隈ブラブラ

夏日の築地界隈ブラブラ

July 12, 2017

暑い。まだ梅雨明け宣言がないのに連日ピーカンである。カメラを持って街に出るが、少し歩くだけで汗だくになってしまうほどだ。こんな暑い時は愛機SIGMA sd Quattro Hもヘソを曲げてしまうときがあるので注意が必要だ。というわけで今回はライトウェイトレンズを3本持ってのブラブラだ。チョイスしたのはSIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM | Contemporary、SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary、SIGMA 30mm F1.4 DC HSM | Artの3本である。これならフットワークも軽くブラブラ撮影が楽しめそうだ。
京橋で知人の写真展を鑑賞したあと銀座方面に足が向いた。すっかり取り壊されてしまったソニービル跡地を過ぎ、数寄屋橋公園脇から新橋方面へ歩く。裏通りはまだ昭和っぽい雰囲気が残っていてオジサンとしてはうれしい限りである。そして汐留から有名な中銀カプセルタワーへ。ここは取り壊しか保存かで揺れ動いていたがその後どうなったのであろうか?SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporaryでその様子を克明に撮影する。建物の前は海外から来た見学ツアーご一行様で賑わっていた。特長ある建築物なので人気が高いようだ。以前は線路が敷かれていた路地を入り、朝日新聞社新館脇から築地市場を目指す。こちらも豊洲への移転問題で揺れ動いていたが、午後はさすがにのんびりムードである。築地と豊洲を共存させるアイディアが出てきたりと2020年まで問題が決着するのだろうかと心配になる。この近辺の風景も激変するので今が撮影する最後のチャンスかもしれないな、と思いながら外国人観光客に混じってSIGMA sd Quattro Hのシャッターを切った。

姿を消した銀座ソニービル。公園として生まれ変わったあと、再び新生ソニービルとなるようだ。そういえば1階にあったパブはどこにいってしまったのだろうか?

銀座は新しい商業施設が次々に誕生している。そのどれもが輝いていて眩しい。SIGMA sd Quattro HでそのFoveon物件っぷりを撮影する。シャープでエッジが効いた写りが堪らない。

裏通りは日光が差し込まないので少しだけ涼しい。わずかに東京湾から流れてくる風を身体で感じた。しかしカラ梅雨である。利根川、荒川にある水源地の貯水量が心配になる。

中銀カプセルタワーは相変わらず鳥の巣箱のようだ。取り壊しか保存かどうなるのか気になるところである。SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporaryはそのディテールを緻密にキャプチャーしてくれた。

久しぶりに築地市場を訪れた。場外と場内を結ぶ連絡通路が新設されていたりと変化もあった。豊洲に完全移設してなくなってしまうものと思っていたので意外であった。もちろん相変わらず昭和の雰囲気を伝える部分も健在である。

それにしても移転問題がスッキリと解決しない限り、働く人たちも商売がやりにくいだろうと思う。豊洲の観光施設も撤退を考えていると報道もあり、まだまだ一件落着というわけにはいきそうにない。ターレットで行き交う人たちの心境はいかに。

市場内には診療所も存在しているが、シーンとしていてすでに閉鎖されているのではないかと思ってしまったほどである。SIGMA Photo Proを使ってシネマモードでノスタルジックに現像してみた。

ブラブラ撮影を続けていると、市場の片隅に鎮座している年季の入ったハカリが眼に入った。3Kgと8.5Kgのところだけ汚れが拭かれており、何やらその近辺の重量ばかり計測していたことが伺えた。市場が移転した暁には、このハカリの運命はどうなるのであろうか?新天地で活躍するのか、それとも廃棄されてしまうのか?と行く末を思いつつシャッターを切った。


三井 公一

プロフィール

三井 公一
1966年神奈川県生まれ。
新聞、雑誌カメラマンを経てフリーランスフォトグラファーに。雑誌、広告、Web、ストックフォト、ムービーなどで活躍中。
iPhoneで独自の世界観を持つ写真を撮影、その作品が世界からも注目されているiPhonegrapherでもある。
2010年6月新宿epSITEで個展「iの記憶」を開催。同年10月にはスペインLa Panera Art Centerで開催された「iPhoneografia」に全世界のiPhonegrapherの中から6人のうちの1人として選ばれる。
公式サイトはhttp://www.sasurau.com/
ツイッターは@sasurau

シグブラフォトウォーク

シグブラフォトウォーク

シグブラフォトウォーク

シグブラフォトウォーク

シグブラフォトウォーク
Page Top